ネコポスとは? ヤマト運輸の新サービス内容, 料金, 宅急便コンパクトとの違いを解説!

ネコポス

ヤマト運輸の「ネコポス」「宅急便コンパクト」

一体どんな事業を展開して行くのだろうか。

本記事では、宅急便コンパクトにも触れつつ、主にネコポスについて書いてみようと思う。

sponsor

日本を代表する大手宅配便事業会社、ヤマト運輸。

「クロネコヤマト」でお馴染みだが、このヤマト運輸が2015年4月から「ネコポス」「宅急便コンパクト」という新事業をスタートするのだ。

ネコポス、宅急便コンパクトの違いと共通点

まず疑問に思うことは、なぜ事業が2つあるのか。

答えは簡単で、ネコポスが法人・個人事業主向けなのに対し、宅急便コンパクトは個人向けのサービスなのだ。

小さな荷物を届けるという点ではどちらも同じで、サービス開始時期も同じ「4月1日」となっている。

ネット検索するとおもしろいネコポス

まだ開始していないサービスということもあってか、ネコポスがどんなものかを知らない人が多いようだ。

ネットの検索エンジンに「ねこぽす」あるいは「ネコポス」と入力すると、様々なワードが出てくる。

「ねこポスト」「猫ポスト」まではいいとしよう。

しかし、「猫ポスター(猫ポスター通販)」や「猫ポストカード」、「猫ポストイット」となるとまったく違う物になる。

「猫」関連なだけやん!とツッコミたくなる。

「ネコバス」って、となりのトトロ(ジブリ作品)やんけ!

あと、りょっころというワードも出てくるが、ねこの写真をポスト(投稿)する人のようだ。

ちなみに、「猫 ポスト 動画」で引っ掛けると、以下のような和み動画も出てくる。

sponsor

ネコポス

ネコポスってなに?

少し話は逸れたが、本題に戻ろう。

ネコポスを利用できるのはヤマト運輸と取引をしている法人または個人事業主のみで、利用する際の流れとしては以下の通り3ステップある。

ステップ1「契約」

「ネコポスお引取申込書」へ記入し、内容物等を確認してもらう。

ステップ2「専用の送り状ラベルの準備」

ネコポス専用の送り状を作成する。

ラベル情報に関しては、インターネットやクラウドシステムから得ることができる。

ステップ3「発送」

A4サイズおよび厚さを2.5cm以内に収め、荷物の外装に送り状を貼る。

ヤマト運輸直営店あるいは担当のセールスドライバーに預ける形となる。

以下はネコポスの公式ページなので、是非確認していただきたい。

http://www.kuronekoyamato.co.jp/nekoposu/index.html

総評

気になるネコポスの値段はというと、月間100個の発送で200円台。

最高でも1個378円で発送することができるという。

このあたりは、まさしく法人や個人事業主向けという感じだ。

多数の場所に大量発送する際など、便利になりそうなサービスである。

良さそうだと感じた方はどんどん活用してほしい。

sponsor
sponsor
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です